使わなくなった釣具はロッド買取できる店に依頼!|The Recycle
HOME>ホットトピックス>使わなくなった釣具はロッド買取できる店に依頼!

釣りに飽きてしまったら

昔から趣味だった釣りに飽きてしまったと感じたら、釣具の売却をして現金にしてしまうのはどうでしょうか?使用済みでも買取が可能な業者がありますよ。リサイクル店とは違い、価値を見極めて買取ってもらえるので安心ですよ。ここでは釣具の買取について解説しています。また、万が一買取依頼に関して不安と感じるのであれば、みんなからの質問の内容もチェックしておくのがよいでしょう。

釣具買取店の質問箱

買取には手数料がかかる?

基本的に宅配買取を行っている会社では手数料無料で行っていることが多いので調べてみましょう。送料も無料になることが多いので、まとめて送ってしまいましょう。

リサイクル店とどう違うの?

リサイクル点では釣具以外の色々な物を取り扱っているため、釣具に対する知識はあまりありません。しかし、釣具専門店なら釣具に対する知識が豊富なので本来の価値で値段をつけてもらえます。

期間はどのくらいかかるの?

釣具の専門店であれば1週間以内には査定額が決定します。査定スピードに力を入れている業者は2営業日以内を謳っているところもあるので調べてみましょう。

使用済みでも買取可能

男性

釣りをするときに使うのが釣り竿、ロッドです。安いものなら千円以下で買えるものもありますが、カジキなどを狙うロッドになると万円単位になります。物によって異なり、数十万円からそれ以上するものもあるでしょう。ロッド買取を行ってもらうなら専門的な業者を利用するのが良いでしょう。適切に査定をしてくれ、中古でももちろん買取をしてもらえます。高級品を欲しがる人は結構いるので、欲しがる人への売価を考慮して買取価格を決めてくれます。

メーカーで異なる

ロッドは魚を釣るときに重要なアイテムになりますが、魚の大きさは千差万別です。大きくて強い引きの魚となると一般的なロッドではすぐに折れてしまいます。一方でそれなりにしなやかさも必要で、高級品になるほど材料も高級なものを使うようになります。ロッド買取をするときにチェックされるのがメーカーです。人気のあるメーカーのものはそれなりに高く評価してもらえます。海外の物でも有名なタイプなら高額査定が期待できるかもしれません。

海水魚と淡水魚

魚には海水魚と淡水魚、両方が混在する地域に住める魚などがいます。ロッド買取をしてもらうとき、海水魚向けか淡水魚向けかで違いがあります。淡水魚向けとしては、バスロッドであったりヘラブナ専用のロッドだったりがあります。

広告募集中