【お得な買取を実現】廃船解体業者を選ぼう!|The Recycle
HOME>注目記事>【お得な買取を実現】廃船解体業者を選ぼう!

船の処分をするなら

ボートを乗り換えたいけど、どうやって処分すればいいのだろうと考えているなら廃船解体業者の利用を検討しましょう。自分の処分したい船を専門としている業者を利用すればお得に売ることができるかもしれませんよ。しかし、船の買取を業者に依頼する場合は、船のタイプに合わせて買取業者を選ぶ必要があります。そのためにも、人気があるエンジンメーカーなどを知っておくと便利です。まずは、ランキングで人気のメーカーをチェックしてみましょう。

船舶のエンジンメーカーランキング

no.1

ヤンマー

船舶のエンジンメーカーといえばヤンマーと言っても過言ではないでしょう。なんと言っても耐久性があり、漁師の方の評価も高いです。人気なため値引きも少ないですが安定した人気があります。

no.2

いすゞ

価格が安価なことで定評があります。コスパで選ぶならいすゞと言えるでしょう。

no.3

ヤマハ

ヤマハのエンジンはかっこいいと言われる洗練されたデザインが特徴です。レジャーでボートを利用する際にはぴったりと言えます。

漁船

船のタイプや地域で選ぶ

船を処分するのは専門の業者にお願いすれば様々な面倒な事も代行して行ってくれるので、安心してお願いする事が出来ます。廃船解体を専門に行う会社はたくさんあるのですが、それぞれが独自の強みを持っていますから船のタイプで選べば滞りなく作業が進んでいきます。例えば漁船ですが、廃船依頼をしたら解体して使えるパーツがあるから買取で商談が成立する場合もあるのです。大都市圏でなくても買取や中古販売からリサイクル処理を含めた売買まで行う所なら、安心して任せられるのではないでしょうか。

買取してくれる所を選ぶ

リサイクルは料金がかかるのが最大のネックで、このお金を払いたくないばかりに廃船解体を行う事をためらう人もいるのではないでしょうか。しかし船にはエンジンを含む貴重な資源がたくさんあるので、査定の結果次第ではお金を受け取る事が出来たり無料で処分したりする事も出来るのです。長年に渡って業績を築いてきた所なら船を引き取った後の流れも含めたルートを確立している事が多く、依頼側が得になることが多いです。しっかり複数の会社に見積もりをお願いして、追加料金が取られる事がないか細部まで確認してから廃船解体業者を選ぶのが得ですよ。

掘り出し物があるかも

日本の船は性能が良くリサイクルの流れがしっかりしていてリストアすれば充分に乗れるので、お得な船が入手出来る可能性があります。良い廃船解体業者ほど独自ルートを持っている確率が高く、パーツも含めて欲しい人には宝の山と言えるでしょう。

広告募集中